【2024.6.10】今日の課題は『SST:気持ち探偵になろう』『SST:困った時の声の掛け方』です!

こんにちは!放課後等デイサービス トレインキッズです🚃

今月のトレインキッズは「人への伝え方」を大きなテーマに設定し、そこから様々な課題に取り組んでおります😤

今週のSST課題は「気持ち探偵になろう」をテーマにして、他者の出来事や気持ちを推測する練習を行いました🤔

課題の始めには先週のテーマであった「気持ちのセリフ作り」の内容を思い出しながら、

①気持ちを表す言葉は「プラス言葉」と「マイナス言葉」がある
②気持ちのセリフ作りは「出来事」+「気持ち言葉」を組み合わせることが必要である

の2点を確認した上で、本題に入っていきます💨

課題の中では様々な場面を表した絵カードを見ながら、他者の「気持ちのセリフ作り」にチャレンジしました🙆‍♂️

膝を擦りむいて泣いている男の子がいる絵カードでは、状況や登場人物の表情に注目することで👀

「出来事」→ケガをしている・転んだ・泣いている
「気持ちことば」→痛そう・悲しそう

といった意見が挙がり、この言葉を組み合わせてセリフを作ります🗣️

『Aくんは転んでケガをしたから、痛そう』

他者に興味や関心を持って観察することで、相手の行動や気持ちをしっかりと理解した文章を作成することができ本日の課題を終えました✨

お友達の気持ちを適切に理解することで、相手を思いやったコミュニケーションができる様になれば良いですね😉

続けて本日のアネックスの様子です😁

今日は個別で「困った時の声の掛け方」や「どうしてもない時はどうする?」など、個別にあったSSTを行いました!

「困った時の声の掛け方」では気づいてもらうのではなく、
💫自分から声をかけ、ヘルプのサインを出すこと
💫何が困っているかを具体的に伝える
などにポイントを置いて行いました😙

「~~してほしいなぁ」という言い方になると
嫌味に聞こえてしまう…ので、きちんと
具体的にお願いする伝え方を考えました😌

「〇〇したいから〜〜してほしいな!」
「〜〜が困っているからしてほしいな!」
と具体的な理由とどうして欲しいかまでを
伝えることが大切だと考えました!

また、「どうしてもできない時は?」に関しては、諦めるや違う方法を考えるなど回避する考えや、どうしてもしたい時はきちんと理由を聞くなどすることを考えていきました👍

🥸理由を聞く
「なんでできないの?」
「〇〇したいから!」と聞くことや、目的を伝えることを話しました
実際にやってみると、どうしても使いたいパソコンがない時は…💬
「YouTubeを見たいので6ばんのパソコンを貸してください」
と理由とどうしたいかを伝えることができました😊😊

帰りの会では一人一人違うSSTをしたことを
伝え、「何をしたの?」と聞く姿もありました😌

自由時間ではスタッフとマリオカートをしたり、百人一首をしたり、マインクラフトをしてすごしました😆
また、おやつの時間でトーキングゲームをしたりして楽しみました😊😊

次回のイベントは、

6/15(土)「尼崎城🏯」

<6月のイベント>
6/22(土)「クッキング(ハンバーガー🍔)」
6/29(土)「Osaka Metroクイズツアー🚃orカラオケ🎤」

宜しくお願いします!

360度カメラでトレインキッズの施設内を見学できます!


360度カメラでアネックスの施設内を見学できます!




トレインキッズの店舗情報

【住所】都島区都島北通2‐1‐25
【電話番号】06‐6167‐7737
【HP】こちら
【問い合わせフォーム】こちら
【instagram】trainkids1
【YouTube】放課後デイ【トレインキッズチャンネル】

#放課後デイサービス
#発達障害
#都島区
#Word
#文章入力
#SST
#タイピング
#電車
#ペーパークラフト
#電車好き
#プログラミング
#パソコン療育
#ビスケット
#スクラッチ
#英語
#タイピング
#ロールプレイ
#Excel
#マインクラフト
#動画制作


関連記事

  1. 【2024.2.27】今日の課題は『SST:上手な断り方』『SST:ア…

  2. 今日のイベントは『クッキング:たこ焼きパーティー』です! #放課後デイ…

  3. 今日のSST『クッキングイベント最中の困り事』#放課後デイ #都島区 …

  4. 今日の課題は『SST:謝ることの意味』『パーソナルスペース』です! #…

  5. 【2024.3.4】今日の課題は『SST:いろいろな気持ち』『SST:…

  6. 今日の課題『好きな〇〇でトーキングゲーム』#放課後デイ #都島区 #旭…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。