【2024.6.25】今日の課題は『SST:気持ちの発表会』『SST:相手の話に興味を持とう』です!

こんにちは!放課後等デイサービス トレインキッズです🚃

今月のトレインキッズは「気持ちの伝え方」をテーマに様々な課題に取り組んで行きます。

本日のSST課題は「気持ちの発表会」を行いました📝

この課題では、集団に対して自分の出来事+気持ちを伝える事、お友達の発表を聞いて共感や関心を持つ事が目的です😉

本日は、プリントを使って出来事と気持ちを伝えるセリフを考えました。

「これまでにあった楽しい事や嬉しい出来事は何があった?」
「僕は、お友達とマインクラフトをして楽しかったです。」
「そんなんだね、教えてくれてありがとう。」

「僕は、夢の中で車を運転できて嬉しかったです。」
「教えてくれてありがとう。夢の中ではなんの車を運転したの?」
「僕は、夢の中ではリムジンを運転したよ」
「リムジンを運転したんだね」

話をする時は、声の大きさや話すスピードを意識し、聞くがわの時には話している人を見ることや気になった事を質問する事に取り組みました。


課題の最後に「気持ちと出来事を合わせて伝える」が大切な事を確認して課題を終わりました。

その後の帰りの会では、今日トレインで楽しかった事をテーマに上手く発表する事ができていました。

自由時間では、LEGOや腕相撲、宿題をしながら過ごした一日でした😌

続けて本日のアネックスの様子です😁

本日のSST 課題は
「嫌な時でも相手に優しく伝えよう」「相手の話に興味を持とう」で
⭐️優しく理由と共に伝えることができる
⭐️相手の話に興味を持って聞くことができる
を目標に設定しています😊

「嫌な時でも相手に優しく伝えよう」では、お友達にノートをじろじろ見られた時に、どうやって伝えるかを考えてもらいました💭

伝える時には「理由」「優しく伝える」ことを意識してもらいました☝️

「気が散るから見ないでほしいな」
「まだ遊べないからちょっと待っててほしいな」
と、上手に伝えることが出来ました👏

まとめでは
🌟理由を伝えると相手にも伝わりやすい
🌟「〜してほしいな」で伝えてみよう

「相手の話に興味を持とう」では、お友達の話を聞いた上で内容を思い出したり、質問をしてもらいました🙋‍♂️

話す側の人は最近あったいろいろな出来事を話してもらいます💬
聞く側はまず「相手の目を見る」「最後まで口を挟まない」など聞き方を確認したあと、相手の話を聞いてもらいました👂

みんな膝や目線を話している人に向け、話が終わってから
「なんで面白かったのですか?」
「誰と行きましたか?」
など質問をしっかりしてくれていました👏

まとめでは
🌟相手に聞いていることをアピールしよう
🌟相手が喋っている時は喋るのを待とう

をみんなで確認しました🙆‍♀️

自由時間では、七夕飾りを作ったり、ロブロックスやマインクラフトで建築をして過ごしました✋

次回のイベントは、

6/29(土)「Osaka Metroクイズツアー🚃orカラオケ🎤」

<7月のイベント>
7/6(土)「大阪科学技術館🔬」
7/13(土)「クッキング(ざるラーメン)🍜」
7/20(土)「フットサル交流会⚽️」
7/27(土)「チンチン電車ツアー🚃orカラオケ🎤」

宜しくお願いします!

360度カメラでトレインキッズの施設内を見学できます!


360度カメラでアネックスの施設内を見学できます!




トレインキッズの店舗情報

【住所】都島区都島北通2‐1‐25
【電話番号】06‐6167‐7737
【HP】こちら
【問い合わせフォーム】こちら
【instagram】trainkids1
【YouTube】放課後デイ【トレインキッズチャンネル】

#放課後デイサービス
#発達障害
#都島区
#Word
#文章入力
#SST
#タイピング
#電車
#ペーパークラフト
#電車好き
#プログラミング
#パソコン療育
#ビスケット
#スクラッチ
#英語
#タイピング
#ロールプレイ
#Excel
#マインクラフト
#動画制作


関連記事

  1. 今日の課題は『気持ちあてクイズ』『Excel課題』です! #放課後デイ…

  2. クッキングイベント『ホットドッグ&スープ』!‐放課後等デイサ…

  3. 遊ぶ時と勉強する時のメリハリが大切ですね‐放課後等デイサービス トレイ…

  4. 今日のSST『ゲームに負けそうになっている』『みんなが主人公』#放課後…

  5. 今日の課題は『コミュニケーションゲーム』『SST: 気持ちを表す言葉』…

  6. 【2024.2.20】今日の課題は『SST:自分の意見の伝え方』『SS…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。