子供達の輝く未来のお手伝い

子供達の成長を通して社会貢献いたします

トレインキッズの特徴


大阪市内には未就園児の通う児童発達支援と併せた放課後等デイサービスが多くありますが、児童発達支援と併せたデイでは未就園児や低学年の子供が多く通うために保育園のような幼児向けの内装になってしまいます。
このようなデイでは子ども達が高学年になると通い辛くなる問題が生じます
そこでトレインキッズでは放課後等デイサービスに特化した下記のような特徴のある施設にしています。

1.電車好きのこども達が集まる電車のある放課後デイ
2.将来の就労を考えたパソコン療育
3.放課後等デイサービスに特化してる為に子供が成長しても通いやすい
4.カフェのようなお洒落な内装

放課後デイの中に電車を再現


施設の中にある大きな電車が目を引きます。
電車好きの子も、そうでない子も楽しめるようにつり革や荷物棚まで再現しています。


勉強に疲れた子供達の気分転換の為に運転体験ができる電車シミュレーターもご用意しています。

子供達がパソコンを使って「できる事」「やりたい事」を増やしていきます


トレインキッズでは、将来の就労を考えて、子供のうちからITを楽しく学べるように、たくさんのパソコンを用意しています。
(Excel・Word・PowerPoint・プログラミングあり)

障がいを持つ子どもたちも、大人になれば仕事をしなければなりません。
障がいのある方の働き方としては、
●一般企業に健常者と同じ条件で働く(昇進・昇給もあるが得意・不得意の配慮はあまりない)
●一般企業に障害者雇用枠で働く(障がいに配慮した仕事に就けるが一般枠より給与等は低い)
●就労継続支援事業所(A型・B型・移行)で働く(単調な軽作業が中心で給与等は低い)
※詳細は下記動画で解説しています

どんな職業に就けるかは大人になってからの得意・不得意にもよりますが、例えば就労継続支援事業所で「空き缶を潰す仕事」「段ボールを組み立てる仕事」の場合は一カ月働いて給与が5千円程という話も聞きます。
障がいのある方が条件の良い仕事に就こうと考えると「パソコンの利用」を避けることは難しい時代だと思います。だからこそ、子供のうちからパソコンを学んでパソコンスキルや表現力、創造力を向上させていく事が大切です。

最初のうちはパソコンに興味がなくても、YouTubeや電車の画像、ゲーム等からでもパソコンに興味をもってもらって、それをきっかけに子供達がパソコンを使って「できる事」「やりたい事」を増やしていって、将来の就労の為のスキルを身につけられるように支援します。

他にも、工作や集団遊び等を通じて大人になってからの社会生活に必要なスキルを伸ばせるプログラムも用意しています。

■電車好きの子ども達のタイピング用動画。(詳細は下記動画)

■ビスケットを利用したプログラミング学習を導入。(詳細は下記動画)

■ビスケットを利用したプログラミング作品集。(詳細は下記動画)

カフェのような心地よい空間


皆さんは放課後デイサービスの内装を考えた時に、どのようなイメージが思い浮かびますか?
白っぽい壁に灰色や緑色のカーペットを敷いて、古い事務所の照明器具があって、幼児用のおもちゃが散らかっている・・・
そのような施設を思い浮かべた方が多いのではないでしょうか?

「障がいのある子は敏感だから刺激を与えないような空間にするべきだ」
「幅広い年齢層の子供たちが通うのだから皆に受け入れられる空間が良い」という意見も否定はしないですし、そのような放課後デイサービスも必要だと思います。

ただ、どこの放課後デイサービスも同じ様な空間だと、子供が幼いうちはそれで良くても、成長していくにしたがって通うのが嫌になってしまう子も出てくるのではないでしょうか。

トレインキッズでは、パソコン療育を取り入れている為に、高学年~中高生の子供たちが通いやすいような、また適度にリラックスしながら学びや創作活動に励めるような、居心地の良いお洒落なカフェのような空間を演出しています。

■代表取締役

■施設管理者

中出 宏和

私は放課後等デイサービスやグループホーム等の障がい者施設で支援を行ってきました。
保護者の方の悩みというのはお子様の年齢によって様々です。
「あの時こうしておけばよかった」「もっと早い時期に色々な情報を得ておけばよかった」
という声もありました。
グループホームでの支援経験から、早い段階から将来の暮らしを考えて準備をしっかりしていくことが大切だと考えて子供達のサポートをしています。

私が経験してきた事や聞いてきた事をお役に立てられると幸いです。
お気軽にご相談ください。

■児童発達管理責任者

隅田 美穂

お子様のトレインキッズでの活動を通じて、将来に自立した日常生活を営むことができるように支援計画を策定していきます。
子供たちのもっている力を信じて、一人一人にしっかりと向き合い、ともに成長していけるように頑張ります。

■保育士

島田 恵巳子

子供達とのコミュニケーションを楽しみながら成長のサポートをしていきます!
また、子供達や保護者の方にとって安心できる場所にしていたいと思います!
宜しくお願い致します☺

 

 

■児童指導員(高等学校教諭1種免許)

角田 成基

障がいのある子供達には、苦手な事もたくさんありますが、人より優れている所もたくさんあります。
子供達の得意なところを伸ばし自信につながるようにサポートしていきたいと思います。

個人的にサッカー・フットサルが得意ですので、学習やパソコン療育等に疲れた時には、外で一緒にボールを蹴って体を動かしたいと思います!
宜しくお願いします。

 

会社概要

商号株式会社トレインキッズ
所在地【放課後等デイサービストレインキッズ】
〒534-0014
大阪市都島区都島北通2-1-25
【本社】
〒534-0014
大阪市都島区都島北通1-3-27-2階
TEL/FAX06-6167-7737/06-6167-7738
設立2020年9月法人設立
2021年6月放課後デイサービス「トレインキッズ」オープン
代表者小原 一平
事業内容放課後等デイサービスの運営

■トレインキッズ5カ年計画(令和2年9月設立)

・令和2年 9月設立~5カ年計画策定

・令和3年 5~6月放課後デイサービス開業

・令和4~5年 放課後デイサービス2店舗目開業(支援の輪を広げる、福祉業界での発信力を高める為に増やす)

・令和5~6年 次のステップへの着実に準備

・令和7年 就労支援やグループホーム開業