今日の課題は『SST:アドバイスをくれた人の気持ちは?』です! #放課後デイ #都島区 #旭区 #城東区

こんにちは!放課後等デイサービス トレインキッズです🚃

今日のトレインキッズの課題は、『SST(アドバイスをくれた人の気持ちは?)』でした🤔

まずは子ども達に「アドバイスってなに❓」の質問からスタート💨

「『~したらいいと思う』みたいに教えてあげることかな」

早速素晴らしい答えが返ってきました🙆‍♂️

次に夜ごはんに何を食べるかを考える時の場面設定で、子ども達がどんなことを感じるかを質問します🍚

Aくん:Bくん、実は今日の夜ご飯を「お肉」にするか「お魚」にするか迷っているんだ。どっちが良いと思う?
Bくん:僕は今「お魚」を食べたいなと思ったから、「お魚」にしたらいいんじゃないかな?
Aくん:じゃあ今日は「お肉」にしよう!
Bくん:・・・・・。

すかさず子ども達から「何でそんなこと言うの?」や「それなら聞かなくてもいいやん」という反応がありました😰

スタッフが理由を尋ねてみると、

「違うものにするんだったら、聞かなくて良かったんじゃないかな?」
「Bくんがお話してくれた意味がないよね」

しっかりと話しの流れを理解して、理由を説明することができていました🗣️

スタッフから、「Aくんはどうやって伝えたらBくんが嫌な気持ちにならなかったと思う?」と再度質問すると👂

「『ごめんね』と最初にお話してから言う」
「お肉にした理由を言ってあげた方が良かったかも」

ここでも大事なポイントを押さえて意見を出すことができていました😄

最後のまとめとして、『アドバイスはその通りにしなくても良いけれど、してくれた人の気持ちも考えて自分の意見を伝える』ということを確認し、本日の課題を終えることができています☺️

自由時間では、アイロンビーズやブロック遊びだけでなく、マインクラフトのトレインModを通じて積極的にコミュニケーションを図ることができていた一日でした✨

続けてアネックスの課題もSST「アドバイスをしてくれた人の気持ちは?」です💬

Aに「◯が△のどちらかにしたら?」とアドバイスをもらった時にBが「⬜にするね」と言った時Aはどんな気持ちになるか、Bはどのようにして⬜にしたのかを伝えればよかったかをみんなで考えました。

まずは、Aの気持ちを考えます。
「なんで聞いたの?ってなるね」
「アドバイスと全然違う回答だから困惑する」
「なんの時間だったんだろうって思うね」

次に、Bはどうすれば良かったかを考えました。
「話を聞いてくれたのにありがとうが無かったね」
「⬜にした理由を伝えないといけなかったよね」
「理由をつけるだけで受け取り手の気持ちが変わるね」

など、アドバイスをもらった時にはどうしたら良いか、伝え方はどのように伝えるとよいかを考える事ができました。

自由時間ではロブロックスや学校の宿題をみんなで秋の話や理科の実験の話などみんなでコミュニケーションを取り過ごしました✨

次回のイベントは、

10/14(土)「クッキング(たこ焼き🐙)」

〈10月のイベント〉
10/21(土)「鶴見緑地公園でピクニック🌳」
10/28(土)「ハロウィンパーティー🎃」

また見学に来てくれるお子様をまだまだ募集しておりますので、お気軽にお問合せください✨

360度カメラでトレインキッズの施設内を見学できます!


360度カメラでアネックスの施設内を見学できます!



宜しくお願いします。

トレインキッズの店舗情報

【住所】都島区都島北通2‐1‐25
【電話番号】06‐6167‐7737
【HP】こちら
【問い合わせフォーム】こちら
【instagram】trainkids1
【YouTube】放課後デイ【トレインキッズチャンネル】

#放課後デイサービス
#発達障害
#都島区
#Word
#文章入力
#SST
#タイピング
#電車
#ペーパークラフト
#電車好き
#プログラミング
#パソコン療育
#ビスケット
#スクラッチ
#英語
#タイピング
#ロールプレイ
#Excel
#マインクラフト
#動画制作


関連記事

  1. 電車のパズルで集中力を高めよう!‐放課後等デイサービス トレインキッズ…

  2. 今日の課題は『英語であそぼう』『上手なお願いのしかた』です! #放課後…

  3. 【2024.2.27】今日の課題は『SST:上手な断り方』『SST:ア…

  4. オリジナルトーキングゲーム!‐放課後等デイサービストレインキッズ‐【都…

  5. 【2024.6.1】本日はクッキングイベント『ナポリタン』を作りました…

  6. 今日の課題は『英語』『言葉のキャッチボール』です!#放課後デイ #都島…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。