昨日・一昨日に続いて『SST:こんなときどんな気持ち?』『SST:「やろう」でも「できない』です!

こんにちは!放課後等デイサービス トレインキッズです🚃

本日はSST課題で「この時どんな気持ち?」を行いました🤔

課題の始めに嬉しいや楽しいと言った気持ちを「プラスの気持ち」、さみしい、悲しいと言った気持ちを「マイナスの気持ち」と説明を聞きました。
その後、それぞれの気持ちにどんな言葉があるかをみんなで考えました。

「プラスの気持ちならおもしろいがあるよね」
「ヤッターやラッキーもいいよね」
「マイナスなら嫌いは入るね」
「悩んだ時のモヤモヤやグチャグチャもあるね」

など、自分の知っている言葉を共有しました。

その後、シチュエーションを設定して、この時はどんな気持ちになるのかを考えました。

「お友達とケンカした時はどんな気持ちになるかな?」
「マイナスの気持ちになってイライラすると思う」
「仲直りしたくても言いにくいからモヤモヤもするね」
など、頭の中で想像を膨らませて気持ちを言葉にしていました💬

最後にベイビーステップとして、「気持ちを言葉にして伝える」を設定して課題を終えました。

その後の自由時間ではそれぞれが思った気持ちを言葉にしてお互いに伝え合いながら過ごされていました😊

自由時間ではらパズル🧩やトランプ♠️、プラレール🚃を通じてコミュニケーションを図ることができていた一日でした。


今日のアネックスの課題は、昨日に引き続き『SST「やろう」でも「できない」』です🤔💬

こちらの課題の目的は〈自分で自分の行動を決めることができるという事を知る〉です🙆‍♀️

2回目のお友達はまず、前回決めた目標を達成出来たか教えてもらいました✋
「早起き苦手やけどいつもより早く起きることできた」
など、目標を振り返ってもらいました👏

その後、みんなの「やろうと思ってできないこと」を聞いて今日は
「朝ごはんを食べる」
「早く寝る」
などのテーマについて考えていきます☝️

次にそれぞれでできない理由について考えてもらいました💭
「朝ごはんはめんどくさい」
「早く寝るのはやりたいことあるから難しい」
など発表してくれています😉

その後、それをしなかったことでどうなるか、どうすればいいかを考えてもらいました🤔
「朝ごはんは食べなかったら元気でないかな」
「めんどくさいならスムージーでもいいかも」
「早く寝なかったら次の日起きれなくて困る」
「温かい飲み物を飲んだら寝れる」
など、それぞれの項目について答えてくれました👏

⭐️「やろう」「できない」を決めているのは自分
⭐️「できない」と決める時は、そのように決めたことで何が起こるかを考えよう
の2つをスタッフと確認しました🙆‍♀️

その後、「12時までに寝る」「朝ごはんを食べる」など今日の目標を決めてくれています☺️

自由時間では宿題を頑張ったり📕、ロブロックスやスクラッチをしたり💻、自分の好きな音楽を検索したり、お絵描きをしたりして過ごしました✨️

次回のイベントは、

1/13(土)「フットサル交流会⚽️」

〈1月のイベント〉

1/20(土)「クッキング(カレー作り🍛)」
1/27(土)「外出イベント(大阪市立自然史博物館🦕)」

また見学に来てくれるお子様をまだまだ募集しておりますので、お気軽にお問合せください✨

360度カメラでトレインキッズの施設内を見学できます!


360度カメラでアネックスの施設内を見学できます!



宜しくお願いします。

トレインキッズの店舗情報

【住所】都島区都島北通2‐1‐25
【電話番号】06‐6167‐7737
【HP】こちら
【問い合わせフォーム】こちら
【instagram】trainkids1
【YouTube】放課後デイ【トレインキッズチャンネル】

#放課後デイサービス
#発達障害
#都島区
#Word
#文章入力
#SST
#タイピング
#電車
#ペーパークラフト
#電車好き
#プログラミング
#パソコン療育
#ビスケット
#スクラッチ
#英語
#タイピング
#ロールプレイ
#Excel
#マインクラフト
#動画制作


関連記事

  1. 今日の課題『検索ゲーム』『プログラミング』です!#放課後デイ #都島区…

  2. 今日のイベントは『熱唱!!みんなでカラオケ大会』です!#放課後デイ #…

  3. 『聞き取りゲーム』と『この人は何を言っているの?』‐放課後等デイサービ…

  4. マインクラフトのスペシャリストが遊びにきてくれました☆

  5. ドットコム大阪に掲載していただきました!

  6. 今日の課題は『プログラミング(ビスケット)』‐放課後等デイサービス ト…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。