【2024.5.8】今日の課題は『SST:このとき話してもいい?』『SST:アサーショントレーニング』です!

こんにちは!放課後等デイサービス トレインキッズです

本日のトレインキッズの課題は、昨日に引き続き『このとき話してもいい?』です

今回は課題に取り組んでくれたAくんとBくんに焦点を当てたいと思います

この課題ではトレインキッズで時折見かける「自由時間にお友達がけん玉をしている場面」を切り取って、話し掛けても良いか良くないかをお友達同士で考えました

AくんとBくんの意見は「話し掛けるのは良くない」という意見で一致し、理由を尋ねると

Aくん⇒「集中できなくなっちゃう」
Bくん⇒「話し掛けられたら失敗しそう・・・」

続けてけん玉をお皿に乗せることができて成功した場面をAくんとBくんに見せて質問すると、

Aくん⇒「成功したから話し掛けても良いかも」
Bくん⇒「僕だったら、けん玉を置いてからなら話しかけられてもオッケーかな」

同じ「けん玉遊び」でもその時の状況によって「話し掛けても良い」時と「話し掛けるのは良くない」時を実感し、判断することができています‍♂️

まとめの「話し掛ける時は、先に相手の様子を見てあげよう」では、AくんとBくんができていたからこそ状況の判断が出来ていたことを伝え、2人が課題の中でしっかりと「できていた」ことを実感して本日の課題を終えました

実際の活動の場でできることで、もっとスムーズにコミュニケーションが図ることができるようになれば良いですね

自由時間では、マインクラフトやブロック遊びをしたり、お面作りに注力したりと賑やかな一日を過ごすことができていました

続けて本日のアネックスの様子です

集団SSTでは、引き続き「アサーショントレーニング」に取り組みました。
⭐️「自分の気持ちはつたえてもいいんだよ」
⭐️「相手の気持ちも考えなが伝える方法」
この2つに注目を置いて進めて行きました✌️

おもちゃを急に取られた時の場面でどんな気持ちになるかを考えてみました。
「嫌やなぁ」「そんなことしないで」と意見が出ました✨
おもちゃを取ってしまった子の気持ちでは、「本当は使いたかった」「イライラしていた」などどちらの気持ちも考えることができました
そこから自分の気持ちを伝える方法はどのようなものがあるかを考えていきました☺️
「なんで急に取ったの?と聞いてみる」や「一声かけてくれたらよかったのに」と相手のことを思いながら優しく伝える!!!と発表してくれました
一度、自分の気持ちを整理してから伝えたいことを優しくわかりやすく伝えないといけないと理解していました‍♂️‍♂️

まとめです!
自分の気持ち伝えないといけない…けれど相手のことも大切にしながら伝えないといけない…この2つを考えながら話す!!
と目標を決めてくれました
帰りの会でも今日やったことをしっかり発表できていました

自由時間ではお寿司やさんごっこや、スイッチの野球のゲームとお友達と遊んだりして楽しく過ごしました☺️✨
次回のイベントは、

5/11(土)「バーベキュー」

<5月のイベント>
5/18(土)「フットサル⚽️」
5/25(土)「王子公園」

また見学に来てくれるお子様をまだまだ募集しておりますので、お気軽にお問合せください✨

360度カメラでトレインキッズの施設内を見学できます!


360度カメラでアネックスの施設内を見学できます!



宜しくお願いします。

トレインキッズの店舗情報

【住所】都島区都島北通2‐1‐25
【電話番号】06‐6167‐7737
【HP】こちら
【問い合わせフォーム】こちら
【instagram】trainkids1
【YouTube】放課後デイ【トレインキッズチャンネル】

#放課後デイサービス
#発達障害
#都島区
#Word
#文章入力
#SST
#タイピング
#電車
#ペーパークラフト
#電車好き
#プログラミング
#パソコン療育
#ビスケット
#スクラッチ
#英語
#タイピング
#ロールプレイ
#Excel
#マインクラフト
#動画制作


関連記事

  1. マグフォーマーで家や鳥を組み立てる!‐放課後等デイサービス トレインキ…

  2. 【2024.5.18】本日のイベントは『フットサル交流会』でした!!

  3. フットサルを楽しみました!!‐放課後等デイサービス トレインキッズ‐【…

  4. 今日のテーマはプログラミングツール『ビスケット』‐放課後等デイサービス…

  5. 今日はトランプで大盛り上がりでした‐放課後等デイサービス トレインキッ…

  6. 今日の課題は『SST:きっかけことば』です! #放課後デイ #都島区 …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。